節蓮根のど飴を製造されている「山下製菓」に、工場見学に行ってきました。

咳が出やすいシーズンです。
こんな時におすすめなのが、体に優しい「節蓮根のど飴です」

画像


材料は鹿児島産麦芽水あめ、ミネラル豊富な蓮根節の部分と実の粉末、そして、血液の質をよくしたり、自律神経を整えるくず粉(南九州産)、そして、国産生姜末、食塩を使った白砂糖など使わない甘さ控えめの懐かしい味の飴です。

これを製造されている、さつま町にある山下製菓さんに工場見学に行ってきました。
 
甘味は麦芽水あめのみで練り上げていくには、真鍮の鍋で少量ずつしか作れないそうです。

画像


練った飴を冷やして機械に流しいれ、それを徐々に細く伸ばして、最後に飴の型で出てきたものを揺れている網の上で冷やし固めていきます。

画像


機械で個包装し、袋詰めしたものを最後に金属探知機にかけまます。

画像


画像


手間暇かけて作られて「節蓮根のど飴」には、山下製菓さんの皆さんの真心もたっぷり入っています。



この記事へのトラックバック