マクロビオティック料理教室初級土曜コース最終回は、茶飯や蒸しパンを作りました。

マクロビオティック料理教室初級土曜コースの最終回のメニューは、茶飯、ひえスープ、蓮根ハンバーグ、高野サラダ、お芋とりんごの蒸しパン、そして、おまけに我が家の庭に育った明日葉と、よもぎの天ぷらを作りました。

2020初級土曜茶飯・ひえスープ・蓮根ハンバーグ・高野サラダ・お芋とりんごの蒸しパン.JPG

茶飯のお茶は、静岡など緑茶が名産の産地では緑茶、京都などはほうじ茶を使うそうですが、番茶を飲むマクロビオティックでは番茶を使います。

蓮根ハンバーグは、高野豆腐や豆腐を入れて、青菜のソースで栄養たっぷり。蓮根はインフルエンザや風邪対策におすすめです。

高野サラダは、高野豆腐の煮物のリメイク料理にもおすすめです。

お芋とりんごの蒸しパンは、お芋やりんご、レーズンの甘味のみですが、甘くて美味しいと言ってもらえて良かったです。

今月の食べ物による手当法は「里芋湿布」でした。
捻挫や打ち身、やけど、腫瘍のある方におすすめです。

初級最終回ということで記念写真をパチリ!

2020-2-1初級土曜.JPG

途中からご参加の方は引き続き初級で、今回で終わりの方は4月から今度は中級コースでお会いします。

皆さんとまた繋がれてうれしいです♪

今回お休みの方と都合で早く帰られた方の写真が無くてごめんなさい。
また、春にお会いしましょう(*^-^*)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント