1月のマクロビオティック料理教室「おむすび倶楽部」は、柚子ご飯や長いも入りの蕪蒸し、雑穀ぜんざいを作りました。

今月のや単発マクロビオティック料理教室「おむすび倶楽部」のメニューは
柚子ご飯
長いも入りの蕪蒸し
テンペと野菜のもろみ味噌炒め
切干大根のオレンジドレッシングサラダ
雑穀ぜんざい
おまけに、残り野菜のかき揚げ
砂糖を使っていない、きんかん漬け。

2020-1-22おむすび 柚子ごはん、長いも入りの蕪蒸し、テンペと野菜のもろみ味噌炒め、千切り大根のオレンジドレッシングサラダ、雑穀ぜんざい.no.jpg

「柚子ご飯」は爽やかだと大好評で、すぐに作ったと報告が多数でした。
「切干大根のオレンジドレッシングサラダ」の切干大根は、さっと洗って、野菜の汁とオレンジ果汁で戻して余すところなくいただきます。

雑穀ぜんざいは、台湾の客化(ハッカ)民族に古くから親しまれている雑穀や豆などを擂(す)ったものにお湯を注ぎ、レンゲでいただく「擂茶(レイちゃ)」を参考に作りました。
雑穀がたっぷり入った、とっても贅沢で、美味しいぜんざいです。

写真は撮り忘れたので、Iさんにお借りしました。
Iさん、ありがとうございます!(^^)!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント